子供の命が輝かせるのに大切な盲点

「 Let’s do baloons!! 」

 ニコニコ笑顔 の息子。

 

 

image

子供の集中力や記憶力、想像力から実現力。

好奇心や共感力、そして自立心から試みる力。

 

 

 

子供を見ていると

ありとあらゆる「力」が四方八方へと光が伸びるように

一つ一つゆっくりと確かに成長していく姿をみて

 

 

 

思いきり成長していく時を

ずっと刻んでいけるような豊かな人生を

謳歌して欲しいなと思うのです。

 

 

 

 

そのために、

母として何を大切に考えたら良いのか。

母親としてできることは何か。

 

 

 

 

片付いたおうち、ゆっくり遊ぶ時間を作る

子供にキレない、感情的にならない、

おいしいご飯が作れる…

 

 

 

これを考え出すと本当にキリがない。

 

 

 

キリがないけれど

あげられるだけあげていくと

本質が見えてくる。いきつく場所。

 

 

 

それは

自分自身が最大限に幸せであること。

 

 

 

肉体的にも、精神的にもご機嫌である状態が

家庭に光と明るいエネルギーを引き込む。

 

 

 

明るいエネルギーは家全体を包み込み

波紋を描くように内側と外側へと広がっていく。

 

 

 

人間一人一人が

自分を幸せな状態へ持っていく術を知って

導くことができたのなら

 

 

 

明るいエネルギーで社会も満たされるなと

子供の笑顔から再確認する日々です。

 

 

 

 

無邪気な笑顔や笑い声でいっぱいだった日も

ご機嫌斜めで涙した日も

寝る前に1日の出来事(表)を感じながら

それを生み出した要因(裏)も考える。

 

 

 

どんなことでも

物事には常に表と裏(陰と陽)があり

どちらかだけではなく表裏一体でみられる「目」を持つ。

 

 

 

表裏一体を理解していると

自ずと自分自身をよく理解できるようになり

幸せである状態へと導けるので

 

 

 

自ずと

子供や家族の心とカラダの健やかさ、

真っ直ぐな命を育む環境をととのえることができるように。

 

 

 

出来事に対して

私的に偏ることなく受け入れ、プラスにできる

大切なセンスを養っていきたいですね。

 

 

関連記事

  1. 【残席3】子供のケガ、なぜ食で軽減するの? ママと子供の初めての腸活講…

  2. 流せる女になろう

  3. 1日1回コンビニ食を食べてみた結果

  4. 負担がかかっているのはどの臓器?

  5. タイプ別「春」3つのオススメ食材&ドリンク

  6. 健康おやつ

  7. 今からでも間に合う、花粉がひどくなる前に