子供の鼻水、お薬なしで治す方法

大きなイベント続きの12月。

今年は自粛モードで、自宅で過ごされる方が多いせいか

こたつの売れ行きが通年の倍らしいですね。

 

 

 

息子の保育園では

有名なパン屋さんが月に1回、子供達のために

おいしくて可愛いパンを届けてくださるのですが

 

 

小麦を食べると

ほっぺが赤くなり、だるーくなる息子。

 

 

 

市販のものでなく

自宅で質の良い小麦でパンを焼いても

そうなるので

 

 

 

みんなが同じパンをもらって食べているのに

自分だけ食べられないのはかわいそうだと

園長先生がパン屋さんに相談してくれました。

 

 

 

 

そしたらなんと、忙しいパン屋さん。

米粉で卵なしのあんパンを

息子のためだけに作って下さったそうです。

 

 

 

みんなと一緒に美味しく食べられたみたいで

よかったね。

 

 

 

作れなかった場合のことを考えて

一応蒸しパンを持たせたのですが

手をつけないで帰ってきました。

 

 

 

しかし息子くん。

 

 

 

その日の夜から

鼻水たらーーーー。

 

 

 

水っぱなになりました。

 

 

 

そして、次の日も。

そして、次の日も。

 

 

 

3日目がたった今日

水っぱなが黄色い鼻水になり

やっと治るかな〜というところです。

 

 

 

これは

いただいたあんパンの中の

お砂糖に対する排毒症状。

 

 

 

これは

代謝が良い、簡単にいえば

 

 

 

からだにとって

不必要なものを出す力が強い

ということ。

 

 

 

わかってる、わかってるけど

たまに出てきちゃう

 

 

 

「反応良すぎだろーー」

という私の中のもう一人のワタシ。

 

 

 

こんな時のおうちでの対応法は

 

 

 

 

① とにかくお鼻を吸う

 

 

 

ママが口で吸うものを使用していましたが

風邪がうつることもあるし

なんせ、結構きついのです。

 

 

こちらは

一瞬でスイスイしてくれる優れもので

メルシーポット助かっています。

 

 

【公式】新価格!メルシーポットS-503(電動鼻水吸引器)【送料無料】出産祝い、赤ちゃんギフトに 鼻水 吸引機 痰 電動 鼻 吸い 器 子供 赤ちゃん ベビー 出産祝い 男の子 女の子
楽天市場
10,980円

 

<<吸うタイミング>>

くしゃみの後や、お風呂のあと。

そして夜中にも、とにかくどんどん外に出すことが大切。

 

 

 

 

② お腹を温める食材を

 

 

根菜をはじめ

本物の葛を多様に使います。

 

 

根菜のお味噌汁に少し葛を入れて

とろみをつけてあげてます。

 

 

片栗粉より『葛』の常備をオススメ。

片栗粉は体を冷やす。

葛粉は体を温める。

 

 

この違いを知っておくのは大事。

 

 

塊になっているものもありますが

粉状のものが便利。

 

 

 

無添加本葛粉・国産本葛粉(微粉末)小100g×3個★送料無料(ネコポス便)★伝統的な「寒晒し」製法★国内産100%★放射能検査済食品★オーサワジャパン★無添加食材くず粉
楽天市場
2,381円

 

 

 

 

③ 便をちゃんと出させてあげる

 

 

便秘をしていたら

どんな病気も治るのに時間がかかります。

 

 

 

お熱でも、鼻水でも

便がちゃんと出ていないのなら

まずはここから。

 

 

りんごは整腸作用がありますが

お鼻が出ている時は、

りんごは葛煮にします。

 

 

お腹も温めながら、腸を整えられるので

これも知っておくと

症状を悪化させないですみます。

 

 

 

子供の対応法としてはもちろん

大人も同じです。

 

 

 

体調が悪い、風邪、熱。

どんな時でもまずは

出るべきものはちゃんと出ているか?

(自然な形で)

 

 

 

ここが原点です。

 

 

 

お薬はありがたいですが

治すのは薬ではなく、本人の自然治癒力。

 

 

 

自然治癒力をいかに邪魔しないかを考えると

どう対応すべきかが自然とわかります。

関連記事

  1. 健康おやつ