地球の波動が上がっているとわかったわけ

年になって地球の波動が上がっているように感じています。

 

なぜそのように感じるかというと
毎月行っているお浄めを受けられる方々全員の
波動が高くなっているのです。

 

全員が、急に。

 

これは私の個人的な感覚ですが
やはり地球レベル、宇宙レベルで
波動がより繊細になっているためと感じています。

 

荒かった振動がより細かくなっています。

 

振動がより細かくなるということは
思っていること、日頃考えていることが
現実になりやすい。

 

これは、もともとそうなので
もっというと、早く現実になりやすい。

 

さらに、3月20日の春分があります。
自然界のエネルギーは春へと向かい上昇していっていますから
『こんなことしてみたい!』というワクワクな気持ちが沸き上がってきやすい時です。

 

このタイミングのエネルギーは
とても純粋なので、真っ直ぐ背中を押してくれるかもしれませんね。

 

一つ、心に留めておいて欲しいことは

 

『光に目を向ける』こと。

 

光は暗黒(くらき)に照る、而して(しかして)
暗黒(くらき)は之を悟らざりき。
ー ヨハネ伝

 

 

これはヨハネ伝第一章にある言葉ですが
肉体人間の中にある闇、つまり暗くて重たい感情は自分の中に
神の光が輝いていることを悟らないという意味。

 

不安で押しつぶされそう。
もうだめだ、もうやだ。

 

そんな思いが出てきた時でも
常にどこかに光は指していることを思い出して頼っていく。
(頼っていいんです)

 

 

どんな時でも、必ず光は指しているのだから
そのことを知って、暗い思いが出てきたとしても
光を見つけていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 上からの守りが強い人の特徴5

  2. 守護霊さまの守りが強くなる3つの習慣講座